快適な毎日を送る|乾燥肌や目元の悩みは化粧品で解決|綺麗の秘訣とは何か
レディ

乾燥肌や目元の悩みは化粧品で解決|綺麗の秘訣とは何か

快適な毎日を送る

お腹

妊娠時の変化と注意点

妊娠しても美しい身体を維持するのは、大抵の女性が望むことでしょう。妊娠すると約10ヶ月という短い期間で、女性の身体は大きく変化します。食べ物の好みが変わったり、肌質や髪質が変わったりということもあるようですが、やはり一番変化が激しく気になるのはお腹が大きくなることでしょう。 急激に大きくなったお腹には、皮膚が引っ張られることにより妊娠線と呼ばれるシワのようなものが生まれます。体質やお腹の出方によっても個人差があるのですが、気になって予防する妊婦さんはとても多いです。その際、注意するべき点はマッサージに使用するオイルの選び方です。妊娠中は使用すると早産につながってしまうアロマもあるため、妊娠線予防専用で販売されているものを必ず使う必要があります。

オイルの選び方や塗り方

妊娠線予防にオイルを使ってマッサージするのは、個人差はあるでしょうが効果的であると考えられています。 前述した通り、妊婦さんは使ってはいけないアロマがありますので、必ず専用のものを選び、さらに自分がリラックスできるように好きな香りや使用感のものを選ぶのが大切です。妊娠線予防のためにはお風呂上がりだけでなく、午前中と午後に何度か使用するとよいでしょう。好きな香りでマッサージすると妊娠線予防だけでなく、心もリラックスします。 妊娠線はお腹だけにできると思いがちですが、胸の下や太もも、お尻にも出来ることがあります。そういった広い部分を優しくマッサージしていく必要があります。オイルを購入する際に、お店のスタッフに適切な塗り方をアドバイスしてもらうのが一番間違いないでしょう。